2005年09月23日

難聴予備軍の戯言

ここ最近、ポータブルプレイヤー用のヘッドフォンを探してまして、ネットで面白そうなの発見したんで買ってみました。


09240001.jpg



KOSS KSC75 ¥2900也。



耳掛け型のヘッドフォンです。
KOSSというアメリカのメーカーで、強調された低音がウリなのだとか。


ヘッドフォンを探していた理由がですね、既に一ヶ月前くらいなんですが、我が友人のAPPYにイヤフォン使うの止めた方が良いと言われたからなのですよ。
難聴になるのが、ヘッドフォンよりなりやすいとか言うので。

彼はレコーディング エンジニアしてまして、音が専門なので、まぁ、一理あると。

俺も何時までもiPodの付属イヤフォン使ってるのは嫌だったので、コレを契機にいっちょ買うかなと。



イヤフォン使ってた理由も、ケーブルの長さが丁度イイから・・・というものだったのでw

あの付属イヤフォンは低音と高音があまり出ないのに、中域音が強調されるという、ちょっと特徴があるモノなんです。
楽曲によっては、元と全然違う音がする、素敵アイテム。

ま、それはそれで楽しめるんですが。
もう少し普通のが聞きたいのでw




ネットで情報をちょこちょこ集めて選んだのが今回のヤツ。
今、聞きながら書いてるんですが、うん。中々。

低音がかなり鳴ってるなー。その他は素直に出てる感じ。
ロックやポップスのリズムが強調されて何か楽しい。

まぁ、俺の完全な主観だから、あんまり信用出来ないけどwww


また、音とは関係無いですが、ケーブルの長さが丁度いい。
分かってるね。こういうとこ。

日本製のはリモコン繋ぐの前提なのか、短い+長いコードの使いづらい組み合わせなんだよなぁ。



問題があるとすれば・・・開放型なので、音が漏れてる処。
と、言うより丸聞こえ^^;
まぁ、仕方ない。



もっとも良いところは、見た目でしょう。




恐ろしくちゃっちい!!

イマニモ コワレソウ ダヨ??



嗚呼、何て素晴らしいんだw


posted by keiso at 23:59| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(1) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
耳掛け型のヘッドホン、昔オレも愛用してますた。
「音漏れ半端無い→電車やバスでは聞けない→じゃあどこで聞けばいいんだ( ̄□ ̄;)」
という罠にはまり、気の小さい人間なんでついには密閉型を買っちまいましたがねorz
音をとるかマナーをとるかのせめぎ合いの日々が懐かしいw
Posted by どくまむし at 2005年09月24日 03:56
二律背反ですよね。
俺は、音を取る戯けですが・・・。
Posted by keiso at 2005年09月24日 23:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/7249894

この記事へのトラックバック

KOSS KSC75
Excerpt: KOSS 【税込】 KSC75(KOSS) [KSC75KOSS]  株取引をするときに、私は基本的にバリュー投資のスタイルをとっている。本来の価値より、株価が安く放置されているうちに仕入れて、そ..
Weblog: 怠慢我侭日記
Tracked: 2005-10-04 21:14
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。