2005年08月27日

進歩というやつか?

バイトだった為、飯を食うのが11時過ぎという、胃袋に悪い生活をしているkeisoです。どうもコンバンワ。

さて、飯終わりに新聞を読んでいたら、
心筋梗塞の新しい再生医療に成功した
という記事を発見。
・・・一面だったから、目に付いて当然なんだが。



それは、骨髄液から有核細胞を取り出し壊死した心臓に注入という方法を取るんだそうだ。
動物実験は兎も角、人で試したのは初らしいので成功して良かったと思いましたよ。
それで、次々人体実験を治療例を重ねていき一般化するんでしょ?
新しい手法の第一歩、フロンティアな。凄いよね。



今日はたまたま目に付いたけど、こういった事例、結構見逃してそうだと思った。
何か、勿体無いな。
posted by keiso at 23:51| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 世間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6305055

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。